Follow

## 第7日目 (最終日)

本日は 07:40 頃に起床。本日は滞在拠点を引き払い、自宅に向けて帰宅する日である。徘徊紀行の最終盤となり、若干名残惜しいが、最後まで充実した時間を過ごしたい。

起床後、軽くシャワーを浴び、スーツケースに先立って土産物を宅配便にて自宅宛てに配送する為にフロントに荷物を引き渡す。

残りの荷物の整理等を完了した後は、フロントにてチェックアウトを行い、スーツケースを自宅宛てに配送する為に引き渡す。

滞在拠点を引き払った後は、松阪駅経由で宇治山田駅に向かい、落ち穂拾い的な調達を行った後、賢島駅に向かい、今回の徘徊紀行の復路で乗車する近鉄特急しまかぜに乗車する。

列車の発車直後に、携帯端末をしまかぜ専用無線 LAN 回線に接続して列車先頭展望映像サービスで鳥羽駅付近の海岸線の風景等の眺望を楽しむ。

また、販売カウンターにて購入した昼食を取り、座席で寛ぎながら時間を過ごす。

近鉄特急しまかぜ号は、定刻通りに大和西大寺駅に到着した。

その後、西大寺駅から近鉄奈良線とバスを経由して夕刻の日没直前に自宅に帰投した。

翌日以降は各種後片付けが残っている。